So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

台湾出張その5 [旅行]

無事帰国しました。
ホテルから空港までは50分くらい掛かるのですが、タクシーの運転手が割りと話好きでいろいろ聞かれてました。よくわからん日本語でしたが・・・

それでも日本をとても好きで、台湾が発展した背景には日本からいろいろ学んだことが大きいみたいな背景があるようです。工業のみならずサービスとか品質面とかでしょうか。
一方政治的な理由で中国のことはよく思ってないようですが、まあこれは私が日本人だったからそういう内容を話してたのかもしれません。
P1000678.JPG
結局台湾の空港で最後の最後に小籠包を食べる機会があったくらいで特筆するようなことはなし。
台湾は近いんじゃないかと思っていたのですが、結局空港への交通の便とか考えるとやっぱり半日以上掛かるわけでそれなりに大変でした。

台湾は日本人には食事も安いし、現地の人も親切にしてくれるしですごしやすいんじゃないかと思います。もっとも観光目当てで行くところなのかはわかりません。山とか海もいいみたいですけど。
物価はかなり安く、日本の40%くらいでしょうか。聞いた話では車も新車で70万くらい。家も1500万で一等地に買えるとのこと。生活費はかなり安く抑えられそうです。
都市部以外はまだまだ発展途上な感じで、東南アジア諸国にある成長のエネルギーみたいなものを感じました。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾出張その4 [旅行]

例によってホテルからバスで送迎されて夕方まで缶詰・・・
なんですが、多少予定が変更になり午後は暇になりました。そうは言っても新竹はあまり観光できるところではありませんし、結局韓国シンガポールの同僚としばし雑談したり。

女子フィギュアスケートの話をしたりいろいろ。
聞いた感じだと韓国はまだかなり男性優位の社会が続いているようで、20年くらいまえの日本のような印象を受けました。そのわりに出生率も1.1とからしく日本よりも低いのが不思議。シンガポールはカジノが新しくできてどうのこうのとかそんな内容だったかな。

夜はやはりグループディナーだったのですが、席の関係でインドや台湾の話をいろいろ聞いたり。台湾は翡翠が重宝されている模様です。魔よけとかと思われてるっぽい。あとで土産やを見てみることにします。
その後もホテルのバーで日付が変わるころまで飲んでて、最終日だからゆっくりできるんじゃないかと思ったらそんなことはまったく無かった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台湾出張その3 [旅行]

昨日とほぼ同様にホテルからバスで送迎されて夕方まで缶詰。

今回の出張アジア地域でのあるプロジェクトをコンサルタントと進めるというものなのですが、やはりすでにターゲットのようなものはありそこは議論の余地は無い模様。まあそういうもんだよな。
じゃあ何のための会議?って話なんだがプロジェクトをやる上で議論したという既成事実を作る・・・というのが8割だろうな。残り2割くらいは不測の事態への対応みたいな感じ。
P1000674.JPG
その後は皆で焼き肉屋へ行って食事を堪能。ある人は韓国スタイル焼肉を日本風にアレンジして台湾で食べるみたいなことを言っていましたが、まあその通りだろう。食事は本当においしいのでストレスが無いのはありがたい。
ホテルに戻ってちょっとPSUのアップデートの様子を見て終了。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾出張その2 [旅行]

現地時間で朝6時起床(時差1時間)。
日中はありがちですが、ホテルからそのまま送迎され18:00まで缶詰。自由時間は殆どありません。やや話題になったのは行き来するバスで外を見ているとガラス張りのショーケースの中に、露出が多い服を着た女の人がいることで、これはビンロウを売ってるらしいです。
ビンロウはガムやタバコみたいな位置づけのようで、車を運転するドライバーの気を引きたいのだとか。逆に事故とか誘発しそうですけどね。

会議自体はまあ色々ありましたが、予定よりはスムーズに進んだようです。そしてホテルに戻る。
P1000667.JPG
一旦部屋に帰った後、近くの屋台街のようなところまで歩いて行って、いろいろ現地の食事を堪能しました。
P1000662.JPG
P1000664.JPG
大体35~50元で食べ物は非常に安い。ビーフンとか牡蠣を卵で閉じたものなどが印象に残った。
P1000669.JPG
新竹の駅は東京駅を模したんだそうです。言われて見ると似てるかもしれない。
P1000670.JPG
その後はカキ氷40元やらを食べたりした後、ホテルの無料のバーで飲むことに。屋台の料理にはビールとか合いそうですが、売ってませんでした。
結局22時過ぎまでだらだら色々話をして解散。部屋に戻って直ぐに寝てしまった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾出張その1 [旅行]

会議のため台湾に出張することに。
日本からは飛行機で4時間なので、今回は楽だろうと思っていたのだがそんなことは無かった。
まず成田空港が遠い、アホみたいに遠い、これで2時間、空港もセオリーどおりなら2時間。結局国内で+4時間あるからそれ程近いわけじゃないという・・・本気で羽田空港何とかしろと思いますね。

入国手続きとかは全然大したことはなく、質問も無いままはいることができました。空港内で麻薬調査のためと思われる犬がいたくらい。
迎えが着ていると聞いていたのですが、見当たらず。。。ホテルは結構有名なところだったので、まあ大丈夫だろうと適当なバスに乗ったのが失敗だったw

普通台北だと思うわなー、しかし実際の現地は新竹(Hsinchu)というところだったという罠。
バスに乗ってしばらくして気付いたのだが、リムジンバスだし下手に動くとかえって状況が悪化しそうだったのでそのまま台北に。
奇しくも観光する機会が得られたわけだ。

バスのなかで40分くらいあったのでガイド見ながらどうやって新竹に戻るかとか考えていました。結局鉄道に乗ってみたいと思ったので駅まで歩くことに。
P1000639.JPG
台北ですが、町並みは大阪名古屋みたいな感じがする。例えるに東京ではないな。やや下町というか洗練された感じはしません。活気はあります。それでもちょっと大通りから外れると寂しい感じになるので夜とかだとまた雰囲気は変わったのかもしれない。
P1000641.JPG
結局30分程度彷徨って駅を発見。
切符の買い方がよく判らなかったのですが、ボランティアのガイドのおじいさんが居たので買い方を教わりました。ひょっとしたら日本語でも通じたのかもしれませんね。
台湾ではどうもあまり英語は通じないらしく、またアルファベットも読めない人がおおいっぽい。漢字で筆談したほうが間違いないだろうな。
P1000646.JPG
P1000649.JPG
70分くらいかけて台北から新竹に移動。道中はやはり田舎で台北以外はまだまだ全然開発されていないようです。
P1000650.JPG
P1000652.JPG
P1000653.JPG
新竹は工業団地らしく駅前にSOGOがあったりする。ホテルも予想外に綺麗でした。

ホテルに着くとしばらくして会社から電話があり、どうも空港ですれ違いになったらしく無事に着いたのか否か心配していたらしい。いろいろ迷惑をかけたようで申し訳なかった。

その後はグループディナーというのが予約されていたのでそちらに参加。台湾料理屋というかいろんな国の料理のコースでした。味はよかった。
P1000656.JPG
なんかレストランに展示してあった漢詩の講釈が始まったりして面白い。やっぱりマンダリンがしゃべれると色々いいのでしょうけど判らなかった。
そして現地時間で21時に開放され長い初日は終了。明日から仕事の本番です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。